So-net無料ブログ作成

二子玉川ライズへ。 [ゆるり東京]

文房具屋さんへ行きたくて、二子玉川ライズへ初めて行ってみた。

まずはH&Mで、気になっていたパンツを探したが見つからず、別のものを購入。
広々としているし、新宿や渋谷に比べて人が少ないので見やすくていいな。

ロコモコバーガー@クア・アイナ

お腹がすいたので、ちょっと久し振りのクア・アイナへ。
ロコモコ・バーガーを選んでみました。
グレービー・ソースって書いてあったので期待したけど、あんまりロコモコぽくなかったかなあ。
でも相変わらずパティはジューシーで、半熟の目玉焼きでマイルドな感じが美味しい♪
クォーターサイズなのにすごいボリュームで、やっぱり完食できず...

今回は、アボカドのサラダを頼んでみました。ドレッシングはシーザーで。
アボカドもクルトンもたっぷり入ってて、大満足♪
このサラダをメインにして、小さなハンバーガーをセットに付けて食べてみたい。

アボカドサラダ@クア・アイナ

ここから、目的である文房具屋さん巡り。
まずは新宿ルミネにも入っているスミス。
今回はよく使ってるロルバーン以外の手帳が欲しかったので、ざっくりと見て回る。

それから、関西の文房具屋さんが初めて関東へ進出!というNeue(ノイエ)へ。
時間がなくて、あまりじっくり見ることが出来ず残念だったんだけど.....いい感じ☆
適度なおしゃれ感がありつつ、ちゃんと実用的で買いやすいものが置いてあって、
妙にアンティークだったりこだわり過ぎてない雰囲気がとっても良いなぁ。



行く前にサイトを見たけど、二子玉川ライズの駐車場システムはわかりにくい...
お買物で駐車場サービスはあるらしいけど、店舗ごとに異なるって書いてあるだけで、
いくら買うと何時間って大事なことがわからないって、ちょっと不便だよなぁ。

で、行ってみると完全機械式の駐車場なのでラクチンで良かった。
実際に運転してるのはダンナさんだが...

2,000円以上のお買物で1時間無料、5,000円以上のお買物で2時間無料。
それぞれ1回ずつしかサービスは受けられないので、最大3時間無料。
でも店舗ごとにちょっと金額が異なるらしく、クア・アイナは3,000円以上で1時間無料。
ロフト、ユニクロはサービス対象外らしい。うーむ。

使えそうなお店が結構揃ってるので、また行きたい。

 

共通テーマ:ショッピング

ロールケーキ、フィナーレ [おうちごはん]

この間は、松山ケンイチが出ると知ったので久し振りに「お試しかっ」を見てみた。
ローソンのスイーツで、帰れま10。

その中で出てきた、プレミアムロールケーキの季節限定シリーズ。
発売日前にテレビで紹介してたのを見て、食べたいなぁと思ってたのに忘れてた。
よーし、明日は買うぞーと思ったら「明日からは和栗に変わります」のテロップが.....

今日がラストチャンス。
という訳で、まだ仕事してたダンナさんに帰りに寄り道して買ってもらうようにお願いする。
売り切れたとこもあったらしいけど、無事に買ってきてもらった。

プレミアムピンクグレープフルーツとグァバのロールケーキ。

ピンクグレープフルーツロールケーキ

キレイなピンク色のグレープフルーツのほわほわなクリームに挟まれた、グァバのソース。
「シカシコディ社のピンクグレープフルーツピューレ使用」って書いてあるのだけど、
初耳の会社...
一緒に書いてある「SICOLY」って綴りからは、シカシコディとは読めなそうだけど...
とちょっと調べてみたら、フランス・リヨン郊外のシコリ社という農業協同組合ぽい。

このグレープフルーツのロールケーキは絶品☆
酸味と甘みがちょうど良い。
基本のプレミアムロールケーキよりも感動したなぁ。
もう食べられないけど、一度でも味わえて良かったです。


タグ:スイーツ

共通テーマ:グルメ・料理

お好み焼きと宝くじ [おうちごはん]

先日は、かなり久し振りにおうちでお好み焼き。

ラスト1回分残っていたお好み焼き用の粉を使う。
突然思い立ったので、具材はキャベツとベーコンで。

焼きあがった時に、おたふくソースが切れていたことに気付いてしまった.....
ダンナさんの提案で、とろみのあるチーズドレッシングに焼肉のタレをプラスしてみる。
いつも通りに、マヨネーズと合わせてかけてみたら、全く違和感なく美味しい☆

ここしばらくお好み焼きを作ろうと思わなかったので、熱も冷めたかなぁと思ってたけど、
食べ始めると止まらない!!
あまりに美味しくて、ついついダンナさんよりも多く食べてしまった。
やっぱりいいなぁ、お好み焼き。

ベーコンお好み焼き

サッポロビールから封書が一通、ダンナさん宛てに届いた。
開けてみると、東日本大震災復興宝くじ5枚。
麦とホップのじゃんけん大会に勝った上に、抽選に当たっていたらしい。
去年のビールも当たってるし、私は一度も当たったことないのにうらやましいー。
神棚に飾らねば...と思ったけど、神棚がないのだった。



共通テーマ:グルメ・料理

上方の寄席囃子を魅せる会 [ゆるり感想文]

先週末は、前に応募していたイベントにペアで招待していただき、ダンナさんとお出かけ。
「上方の寄席囃子を魅せる会」を観に、国立演芸場へ。

テレビで少しだけ寄席を見ることはあっても、舞台を見に行くことは初めてなので、
ちゃんと理解できるかなぁ、とドキドキ。

国立演芸場-2

二部構成になっていて、まずは「寄席囃子おもしろらいぶ」
生演奏とトークで綴る寄席囃子の世界。

噺家の林家花丸さんが新聞記者に扮して、寄席囃子に詳しい林家染丸さんに話を聞き、
実際に演奏を交えながらお芝居風に説明してくれます。
どういうお囃子があるのかとか、お囃子と噺家さんの関係とか、
素人にも分かりやすい気さくな雰囲気でとても良かった。
上方落語にお囃子は欠かせないものなのだそうです。

噺の中の情景を表現するためにもお囃子はあるそうで、
幽霊、首斬り、女の語り、夜這いなど色々ある中から、リクエストしたものを演奏してくれました。
こうしてお囃子を聴いていると、歌舞伎にも通じるところがあって興味深い。

出囃子というと、どうしてもあのM-1グランプリの時の音楽が一番に思い浮かびますが、
噺家さん達はみなそれぞれ違う出囃子を持っているそうです。
そして、時と共に出囃子もどんどん増えていっているらしい。
今回は、珍しいものとして「オクラホマミキサ」をアレンジした出囃子を聴けました。

国立演芸場-1

本物の噺家さんはすごい。
ただ噺をするだけでなく、三味線、踊り、鳴り物、はては有名な噺家さんの物真似まで...

第二部は、お三方の寄席。
「あくびの稽古」 林家花丸
「女道楽」 内海英華
「辻占茶屋」 林家染丸

大爆笑はしないけど、くすっと笑える箇所がいくつもあって、ウィットに富んでていいな。
奥が深いというか、聞いていてリラックスしていい気分になれる感じ。
よくある漫才とかコントとかの世界とは程遠いものがある気がする...

三味線の演奏も、生で聴くのは初めてじゃないかと思うけど良かった♪
女道楽の内海英華さんの演奏は、色っぽくて粋な雰囲気でとても素敵です。
滅多に聴けないという「愛宕山坂」「かんかんのう」を聴くことが出来ました。
三味線の音って、聴いてると涼しい風が吹いてくるようでいいなぁ。
かなり難しいらしいけど、なにか楽器を習う機会があれば三味線やってみたい。

国立演芸場-3

初めて行く国立演芸場は、提灯がたくさん飾られてコンパクトないい雰囲気のところ。
近くに最高裁判所もあったので、少しだけ外観を見ました。
麹町や赤坂見附も近いので、寄席プラスぶらり散歩も楽しめそうだなあ。



共通テーマ:アート

珈琲生豆茶 [日々のこと]

先日モラタメでいただいた、珈琲生豆茶を冷やして飲んでみました。

コーヒーの生豆だけから抽出しているお茶。
焙煎してない珈琲豆には、コーヒーポリフェノールが多く含まれているので、
キレイをサポートしてくれるらしい♪

珈琲は良く飲むけど、生の豆で作られた飲み物は初めて。
生の豆だと、いつもの珈琲とは全然違う味わいでびっくり。
ちょっと後味に甘みのある、紅茶のようなお茶のような...
紅茶に詳しかったら、似た茶葉がありそうなんだけどなあ。

珈琲なのに、カフェインレス。
無糖、カロリーゼロなので食事でもデザートでも合いそうです。


タグ:モラタメ

共通テーマ:特典・懸賞

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。