So-net無料ブログ作成
ゆるりガーデン ブログトップ
前の5件 | -

ニョキニョキ豆苗 [ゆるりガーデン]

豆苗を久し振りに育ててみました。
ただ、ジップロックコンテナに入れて、水を注ぐだけなんですが。

夏は水がすぐ濁ってしまって、
やっぱり暑い季節は室内で植物を育てるのは厳しいらしい。

豆苗

冬は逆に、寒いしあまり日当たりがよくないし、
ちゃんと育ってくれるかなぁ、と思っていたらこんなに育ってくれた。

そろそろ食べよう、と思いつつ2,3日使うタイミングがなくてそのままにしてたら、
細身かもしれないけど、買った時の状態よりも背丈が高くなってる気がする!
なんてお得なんだ、豆苗。

そうそう、そういえば野菜の種を蒔くのは3月がいいと会社の人が言ってたので、
私も真似っ子して、今年は葉っぱのガーデニングをやってみようかな。



共通テーマ:趣味・カルチャー

トマト、ありがとう☆ *サントリー本気野菜-12* [ゆるりガーデン]

久々のガーデニング話。
この夏楽しんだガーデニングの締めくくりをつい忘れていました。

もうずいぶん前、8月中旬くらいにほとんど枯れた様子になったトマト苗たち。
実はまだそのままの状態。。。涼しくなってきたし、そろそろ片付けるかな。

3つの苗からいただいたミニトマトの数、全部で87個でした☆

およそ1つの苗につき30個。
多分これは少ない方かなあと思うけど、まぁ初めてにしては上手くいったのでは、と
自分なりに満足してます。

トマトにとまと培養土

ところで、先日のグッドデザインエキスポで、トマト関連グッズも見つけました。
『トマトにとまと培養土』

鉢や肥料を購入した、にこたまにあるプロトリーフの製品です。
このトマト柄の袋の中に、1シーズン用の肥料が入った土が入っているので、
袋を開けて苗を植え、このまま育てることが出来るそうです。



共通テーマ:趣味・カルチャー

トマト、最盛期? *サントリー本気野菜-11* [ゆるりガーデン]

ここのところ、これまでで一番びっしりと赤い実をつけている3つの苗達。
今週は31個のトマトがとれました。

強風で枝が折れたり鉢が倒れたりと、幾度となく災難に遭いながらも、
懸命に新しい枝を伸ばし、花を咲かせているトマトが愛おしい。

でも以前の勢いはなくなっている感じがするし、
新しい花はどれも小さめな感じがするので、きっと実も小さいんだろうなあという予感。

トマトの行列

せっかくなので、一列に並べて写真を撮ってみました。
腹ばいになり、汗だくで何枚も撮ってみたんだけど、ちょーっと想像と違う出来かも。

写真撮影のあとは、ゴーヤチャンプルの具に。

やっぱり夏といえばこれ♪
キレイなゴーヤがお買い得になっていたら、必ず買ってます。

チャンプルだから何を入れても良いのだろうけど、お豆腐、もやしは外せない。
あとは豚肉やシーチキン、ハムを入れてます。

ミニトマトを入れると、酸味がアクセントになって良い感じ。



共通テーマ:グルメ・料理

トマト の ギフト *サントリー本気野菜-10* [ゆるりガーデン]

トマトのギフト

ほんの少しですが、たくさんお世話になったダンナさんママへ。

最初の頃より、酸味が少なく甘くなっている気がする。
少な目の水が、この甘さに繋がってるんだろうか。

先日、枯れている枝をかなり処分したことで、まるで枯れ木のような雰囲気の苗たち。
でも実はかなり多くて、鈴なりに生っています。
細々とですが、新しい花も咲き始めました。


トマトのギフト。
最近我が家(特にダンナさん)がハマっているアイス、MOWの空き箱に入れてみました。

これまでクリーミーミルク、クリーミーチーズ、白桃、エスプレッソラテを食べてみました。
残るミルクいちご、ミルクチョコレートは、冷蔵庫でスタンバイ中。
バナナもあるらしい。まだ見たことないなー。
そして、エスプレッソラテは期間限定物だったらしい。もっと買っておくべきだったかな。

今のところ、私のお気に入りは白桃とエスプレッソラテ。
ダンナさんはクリーミーミルク。

パッケージのフォントが可愛くて好き。



共通テーマ:グルメ・料理

トマト 対 強風 *サントリー本気野菜-9* [ゆるりガーデン]

土曜日は縁日へ。
「これ、ほんとに当たりあるのー?」と疑ってかかってた三角くじで、
見事焼きそばを引き当てて、かなりハッピーになりました♪


ところで、最近の我が家のトマトは受難続き。
風の強い日が多く、夕方帰ってくると支柱が土から完全に出るほど枝がゆさゆさしてたり、
途中からポキッといってしまった枝もいくつか。

かろうじて完全に折れてない枝もあるけど、ぐにゃりとしていて、先行きがかなり不安です。
なんだか亀裂が入ってしまってる枝もあるし。

それでもちょくちょく収穫は出来て、見事に大きくなったピュアスイートミニいただいてます。
ただし、ご近所さんからは「今年は残念だったね」と言われてしまうくらい、元気がない感じ。
でも、青くてプリッとした実はまだまだあるし、花も咲いてるし、きっと大丈夫と思ってます。

ポキッといってしまった枝にはたくさん青い実もついていて、
そのままおさらばしちゃう事はできなかったので、水に差してみました。

水差しトマト

さすがに、これが赤く色付くことはないだろうなぁと思ってますが、
白い根がどんどん生えてきました☆
余分な葉は落として、もう一度鉢植えに戻してみようかなあ。


少し前から気になっていた、トマト苗の茎に白くできたブツブツ。
また新たな病気の一つかとおもったら「仮根」という、水分を取り込む器官らしい。

水が少ないと自衛策としてできるってことは、水やりの量が少ないのかな?
でも葉っぱが黄色く枯れていくのは、水分の多過ぎが原因かもしれないし。
難しいー。

トマトの実の表面に出来るうぶ毛も、水分が少ないとできるらしい。
買ってきたトマトで見たことはないけど、我が家のトマトは全てうぶ毛がある。
このうぶ毛は、美味しいトマトの印だそうです。良かった☆


トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | - ゆるりガーデン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。