So-net無料ブログ作成

青家のとなり [東京ごはん]

だいぶ日が経ってしまったけど、3月某日。
会社帰りにOさんとカフェへ...
なんだかんだ月一ペースでどこかへ行っているので、金曜カフェ部ってことにしてみた。

今回は、中目黒にある和カフェ「青家のとなり」
こちらは青家と違って、会員制じゃないから夜でも入れるし。

青山有紀さんのお店だし、混んでたらやだなぁと思いながら来店してみると、
雨降りの平日だからか、先客が誰もいなかった。

民家を改築してあるので、食事スペースは畳敷きの居間みたいなスペースにちゃぶ台2つ。
すりガラスの引き戸で仕切ってあるので、完全な個室状態。くつろげるー。

滋養強壮鍋@青家のとなり

食事メニューは2つ。
滋養美肌鍋という、薬膳料理ぽいお鍋。
辛味噌が入った鍋はどれくらい辛いのかお店の人に尋ねると、「苦手な人は残してしまう」
レベルの辛さだそうで、私には無理そうだと思い、朝鮮人参とか入った滋養強壮鍋にしました。
他にも、なつめ、クコの実、大山鶏、五穀生麩とかが入ってます。

ごはん@青家のとなり

薄味に仕上げてあるらしく、足りない場合はどうぞ、と塩を持ってこられました。
これの方が、素材本来の味がよくわかっていいと思う。
薄いかなあとは思ったけど、そのまま塩を足さずに食べて美味しかった。
メニューの名前も影響してるかもだけど、身体中に染み渡る感じの優しいお鍋ですよ。
付け合せの切干大根が、結構ピリリと辛かった。

食後は抹茶のケーキ。アイスを1スクープ添えて。
このアイスもきっと自家製なんだけど、普通のアイスより美味しいと思う。
ケーキが思った以上に大きなカットだったのが良かった♪

抹茶ケーキ@青家のとなり

食事メニューが実質1種類なのがちょっと惜しいところだけど、寒い時はまたアリかもなあ。
なんだか、身体にいい事をした気になれるお店でした。


* 青家のとなり
 東京都目黒区青葉台1-15-9


共通テーマ:グルメ・料理

花婚式 - その2 [日々のこと]

墨繪レストランを出て、週末に混みそうな場所第2弾、渋谷ヒカリエへ。

ちょっと大人を意識した複合施設、ということで気になっていたんだけど...
平日といっても、やっぱりオープンしてそれほど間がないからか、人多かった。

福岡でちょくちょく行ってた雑貨屋さん、オクタホテルが東京に進出してた!!
クラスカ ギャラリーに置いてあった器が素敵だったなあ。

駅からの行き方がイマイチわかってなくて、直結の通路じゃなく一度外に出てしまったけど、
おかげでモンスターの試飲を配ってるところに遭遇できた☆

無花果のパイ&カフェオレ@ママタルト

それから、週末に混みそうな場所第3弾を目指して、渋谷からお散歩気分で代官山へ。
テレビで紹介されてた、パイが美味しそうなカフェ、ママタルトに行ってみました。

どのタルトも美味しそうで、迷うよー。
なかなか食べる機会がないなぁ、と思い無花果のパイ♪
カフェオレを頼んだら、どんぶり並に大きなカップになみなみと注がれてやってきた。
いいねー。

ミートパイ@ママタルト

ダンナさんは、ミートパイにビール。
食事パイは飲み物をセットにできて、ピクルス、パン、小さなグラタンが添えられている上に
デザートつきなので、かなりお得な感じ。
デザートのパイは2つから選べたので、気になっていたキャラメルバナナにしてみた♪

キャラメルバナナパイ@ママタルト

ちょうどいい気候だったので、テラス席で。
外国の片田舎にありそうな民家ぽい建物で、タイル張りのテーブルで、ツタが絡まってて
なんだか旅行気分。
どのパイも美味しかったし、ノンビリできて良かった。

バスペールエール@ママタルト

記念日にいい気分で過ごせたことに感謝です。



共通テーマ:グルメ・料理

花婚式 - その1 [日々のこと]

今年は、結婚記念日4回目。
二人で休暇を取って過ごしました。

どこに行きたいかな...と考えて、週末では混雑しそうな所にしてみた。
まずは、前に行列が出来てたので断念した新宿メトロ食堂街の墨繪レストラン。

12時より前に着いたのに、行列がー。でもあまり待たずに入れたので良かった。
平日ランチの「本日のにく料理」と「本日のさかな料理」をそれぞれひとつずつ。

にく料理@墨繪

お肉は、牛腹身肉のソテー 赤ワインソース。
お魚は、白身魚(尾長鯛)3種の味 グレープフルーツソース
 (梅トマトパン粉焼き、かに卵黄焼き、アーモンド味噌)

お肉もお魚も、すごく美味しい♪
特にグレープフルーツソースは食べたことのない組み合わせで、サッパリで良かった。

さかな料理@墨繪

前菜の3種盛りも、デザートの甘夏シャーベットも、全て満足!!
もちろんパンはおかわり自由で、オリーブオイルをつけていただきました。
食後に珈琲を頼んだら、エスプレッソみたいなのが出てきた。珍しい気がする。

大きいテーブルに座ったので、ちょっと周りが気になるかなぁという感じだったけど、
真ん中にかなり立派な花が活けてあって雰囲気は良かったです。

お腹一杯になったので、次は渋谷へ.....


タグ:記念日 新宿

共通テーマ:グルメ・料理

山梨の冬旅 2012 - その2 [ゆるり旅]

山梨2日目もあいにくの雨模様。
珍しく朝は早起きをして、美味しい朝食を食べてからスキー場へ。

毎度おなじみのシャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳。
いつもはちょっと離れた駐車場に止めるのに、今回は入り口そばに止められた。ラクチン。

板とブーツを借りて、いざゲレンデー☆
たった一年に1回だけど、だんだん気持ちに余裕が出てきている気がする。
未だにスピードは出せないノロノロ滑降だけど、楽しいから良いのだ。

滑ってるうちに雨が...
もうあまり寒くないので、雪にならない。
晴天率85%以上のところで初めての雨。
早めに切り上げて、工場直営でお得なケーキセットをいただいて一休み。

忍野八海

帰りは、中央道の途中から方向転換をして山中湖方面へ。
前から気になっていた忍野八海に立ち寄ってきました。

天気が良くないので、晴れていると見えるはずの富士山は全く見えず。
せっかくなので、有料じゃない7種類の池の全部を見てまわりました。
ちょっと中心から外れてる池は、見に来る人も全然いなくて歩きやすかった。

お土産物屋さんのとこにある池があまりにも立派で、八海のひとつかと思ったら人工池...
水深は、本物よりも深い8m!
それでも底が見えるほど透き通っててきれいでした。
富士山の雪解け水が流れている箇所なんかもあり。

ただ、かなり観光地化されてる感じ...
無料の駐車場もあるのに、案内が少なすぎてなかなか辿り着けなかったし...

富士山の雪どけ水

ご飯を食べるため、山中湖へ。
湖は一面真っ白で先が全然見えず。
山梨なので、ほうとうをいただきます♪

小作というお店に入ってみたら、結構有名なお店ぽくて色紙もいっぱい飾ってありました。
ほどほど大きな鍋にたっぷりと入ったほうとう。
かぼちゃも一切れがかなり大きく、麺は平たくて噛み応えのあるモチモチ食感。
すぐお腹いっぱいになって頑張ってなるべくたくさん食べたら、胃がやられた(泣

かぼちゃほうとう@小作

「霧が濃いのでお気をつけて」とお店の方に言ってもらって、御殿場へ向かう。
30分ほどでプレミアムアウトレットへ到着。
お腹が痛いので、胃薬を飲んで車の中で一休み。
あまり時間がないので、ダンナさんは先に行ってもらって後から合流。

一番お目当てのzuccaでは、一目見てテンション上がる春物のコートを発見☆
試着した感じも気に入ったので、即お買い上げー。
スカートも可愛かったけどちょっと使いにくそうだったので、今回は残念ながら1点購入。
ダンナさんはパンツを1点、LEGOでキーホルダーを購入。

帰りは渋滞にはまらないよう、途中のサービスエリアでのんびり。
いつもとちょっと違うルートになった山梨スキー旅行。楽しかったです。



共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。